日本機械産業の発展の中心に京大機械系学科を存在させ、日本の豊かさと平安に貢献する義務が我々にはあります。大学企業双方において、誰が何をやっているかをお互いに知り、相互理解、研究・教育を活性化させ、その上に立って機械系教室OBと大学とが連携し相互の発展を目指す必要があります。
 産業界と大学機械系教室との共同戦線を構築して、双方の利益を図かるため、ここに「京機短信」を創刊し、出来るだけリアルタイムに近い状態の情報を 配信します
世話役:  久保愛三 (昭和41年卒)

● 第260号 ● 第250号 ● 第240号 ● 第230号 ● 第220号
● 第259号 ● 第249号 ● 第239号 ● 第229号 ● 第219号
● 第258号 ● 第248号 ● 第238号 ● 第228号 ● 第218号
● 第257号 ● 第247号 ● 第237号 ● 第227号 ● 第217号
● 第256号 ● 第246号 ● 第236号 ● 第226号 ● 第216号
● 第255号 ● 第245号 ● 第235号  第225号  第215号
● 第254号 ● 第244号 ● 第234号 ● 第224号 ● 第214号
● 第253号 ● 第243号 ● 第233号 ● 第223号 ● 第213号
● 第252号 ● 第242号 ● 第232号 ● 第222号 ● 第212号
● 第251号 ● 第241号 ● 第231号 ● 第221号 ● 第211号
京 機 短 信