関東支部 MOT(技術経営)セミナーのご案内


 MOTセミナーは2011年6月より10回に亘り実施しております。本セミナーでは、京機会会員、京大卒業生等で産業界、官庁、学会等で中心的に活躍しておられる方を講師として迎え、京機会会員が通常の業務環境で習得が難しい知識・思考の習得を促すことにより、資質向上に貢献することを目的として開催していきます。 
 今回『未来に繋ぐビジネスのヒント(視点と行動と資質から)』の題目で新日鐵住金の田中様にご講演いただきます。皆様のご参加をお待ちしています。

第11回
  
日  時 平成29年9月2日(土)15:30〜20:00
 開 場15:00
(開場時間を目安にご来館ください)
 講演会:15:30〜17:30
(ご講演1時間、質疑1時間)
 懇親会:18:00〜20:10
 

講演のみ、懇親会のみの参加も可能です
質疑では、若手の方のご質問を優先させて頂きます
ラウンジ等手狭にて、お待ちいただく場所がございません。申し訳ございませんが、ご参加されます皆様には受付時間を目安にご来館していただけると幸いです。 
会  場 京都大学東京オフィス 【MAP
JR、東京メトロ丸ノ内線「東京駅」直結、
東京駅新幹線新幹線ホームより徒歩10分
〒100-6590 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10階
電話 03-5252-7070

講演概要 講師:田中 誠 様 (新日鐵住金(株) 標準化推進部長)
題目:「未来に繋ぐビジネスのヒント(視点と行動と資質から) 」
<概要>
未来に繋ぐビジネスの創造,企画,実行,改善のヒントについて、大中小の複数企業経験を基に講演を行う。
「視点」として、Industorie4.0を、2.0や3.0まで遡り、足元100年の歴史から見た日本の製造業の特徴と日本人の特性を、企業の視点から分析し、今後の未来のビジネスモデルに繋ぐヒントを提言する。
さらに、そのヒントを用いて、事業を継続発展させるための、また、新たな事業を成功させるためのポイント、特に、共通部分(コア要素)である「意識や行動」,「資質」について、複数の企業や事業での経験に基づき、提言する。

<講師略歴>
1985年に京都大学大学院機械工学修了、
同年に新日本製鐵株式會社(現、新日鐵住金株式会社)入社。
海外も含む研究開発、製造技術、製造管理、設備設計、企画計画 等の各分野、部門に従事
2008年 同社 名古屋製鉄所厚板工場 部長
2009年 同社 技術総括部 一貫最適化推進グループリーダー(部長)
2013年 同社 製鋼技術部長
2015年 同社 参与を経て現在に至る。
会 費 講演会:無料
懇親会:4,000円 (予定)
定 員 申込者が30名に達した時点でお申込みをお断りさせていただく場合があります 
お申し込み  
本講演会では、質疑の時間を多く頂いております。事前にご質問などございましたら、申し込みの備考欄もしくは下記お問い合わせ先にてご連絡をお願い致します。また、小森よりメールにてご質問を伺う事もございます。予めご承知置き願います。
問い合わせ    京機会関東支部 小森正輝、内藤 拓